TOPページ > 電子機器事業

電子機器事業

事業内容

電子機器の開発・販売、製造受託(OEM / ODM)
製造工程 当社の変位センサは製造工程に対応したプロセス管理により品質を保証しています。

公的資金による研究開発

1999年

新規産業創造技術開発補助金(次世代情報技術開発費補助金)
【電子ペンによる個人認証装置の開発】

2000年

先進技術型研究開発助成金
【電子ペンを利用した個人認証技術の確立と遠隔個人認証技術の研究開発】

2004年

新製品・新技術開発促進事業
【電子機器への組み込みに適した低コストデジタル式変位センサの開発】

2007年

中小企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち実用化研究開発事業
【サブナノメートル計測用の高付加価値半導体センサ開発】

2010年

新製品・新技術開発促進事業
【高精度位置検知マルチチャンネルセンサの低コスト化】

2013年

ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金
【グローバル市場に対応した位置決め用半導体センサの試作開発】

2014年

中小企業経営・技術活性化助成事業
【半導体センサの無線化技術に関する事前検証】

2015年

中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業
【省電力に対応したワイヤレスセンサネットワーク機器の開発】

事業沿革

電子ペンに内蔵することを目的として開発した距離測定用ICですが、センシング部を改良することで高性能変位センサとして製品化を図り、2001年より継続的に出荷しております。
1994年
電子ペンに関する研究を徳島大学と共同で開始
1997年
電子ペンの研究により第1回徳島ニュービジネス大賞受賞
1998年
ゲートアレイCMOS ICにて距離測定IC(16bit)を開発
1999年
フルカスタムCMOS ICにて距離測定用IC(17bit)を開発
2000年
センサのインタフェースとしてUSB対応
2001年
高性能変位センサ(DS2001)を開発
精密ステージ用位置決めセンサをOEM生産
2003年
高画質プリント出力機器用センサをOEM生産
2006年
金融端末装置向けセンサをOEM生産
2007年
ゲートアレイCMOS ICにて距離測定用IC(32bit)を開発
2009年
距離測定用IC延べ出荷数が10万個に到達
フルカスタムCMOS ICにて距離測定用IC(32bit)を開発
2011年
距離測定用ICの延べ出荷数が20万個に到達
LSIパッケージ(17bit)のサンプル出荷を開始
2014年
距離測定用ICの延べ出荷数が40万個に到達
LSIパッケージ(33bit)のサンプル出荷を開始

事業ポリシー

協力工場

変位センサの製造に際しては各プロセス毎に協力工場を選定し、
品質・コスト・デリバリーの最適化を図っています。

法令遵守

 社会から支持される企業であり続けるため法令及び社会規範を遵守します。

電子技術による価値創造

 お客様の製品価値を高める技術を継続的に提供します。

低環境負荷

 地球環境に配慮した製品を提供します。